1. TOP
  2. ブログ一覧
  3. シンシア総院長ブログ~Sincerely Yours 銀座の美容外科・美容皮膚科
  4. 【術後3年】★64-3 バッグインプラント除去+CRFバストで5カップ以上アップ!!
  • CRF(コンデンスリッチファット)豊胸

【術後3年】★64-3 バッグインプラント除去+CRFバストで5カップ以上アップ!!

2023年03月11日

今回のモニター患者様は32歳の女性です。
163cm63kg 未経産
もともとバッグインプラントが入った状態でしたが、これが心の負担になってきたこともありこれを除去して自分の脂肪による自然な豊胸をご希望になりました。
かなり大柄なので何回かに分けての脂肪吸引となっています。
①バッグインプラント除去術
②右大腿臀部膝周り+下腿ベイザー脂肪吸引+CRFバスト
③左大腿臀部膝周り+下腿ベイザー脂肪吸引
④上腕・ワキ前後+肩甲骨上+下背+腰ベイザー脂肪吸引+CRFバスト
⑤腹部、肋骨縁VASERアキーセル脂肪吸引+CRFバスト
今回の記事でご紹介する写真は⑤の手術から3年が経過しています。

バッグインプラント除去前

バッグインプラントは240ccのラウンドタイプが入っていました。
さわり心地も明らかに自分のものでは無いものが入っている感じで、しかも形が不自然です。
バッグインプラントの限界です。

バッグインプラント除去後CRF豊胸前

CRFバスト術後3年

めちゃくちゃ生着しています。術前から比べたら
C→IあるいはJカップ
が達成されています。5カップ以上アップです。
しかもバッグインプラントよりも圧倒的に形が自然で美しいです。
ウェストがくびれたことによってさらに全体的なプロポーションも改善しています。

横に並べるとこんな感じ
バッグインプラントが240ccであることを考えると500ccくらいは自分の脂肪が生着しているという、ウソのような結果が達成されています。
バッグインプラントで500ccは一応存在しているのですが体に負担が大きすぎて基本的にお断りというレベルです。
しかもバッグインプラント500ccは確実に不自然になります。
これが500件くらいはバッグインプラント豊胸を行った僕がバッグインプラントをやめた理由の一つです。

バッグインプラント除去前

バッグインプラント除去後CRF豊胸前

CRFバスト術後3年

アニメから出てきたみたいになっています。

バッグインプラント除去前

バッグインプラントは自然なたわみが得られないのでよほど条件の良い人でなければ不自然になります。
バッグ豊胸をおこなった人とエッチすると逆にバストを隠す人が多いという事実は女性はあんまり知らないかもしれません。

バッグインプラント除去後CRF豊胸前

バッグインプラントによって肋骨の変形もきたしていたのバストの高さはほとんどありませんでした。

CRFバスト術後3年

CRFバスト術後3年

バッグインプラント除去前

術前

CRFバスト術後3年

全身のプロポーション変化が凄まじいです。

脂肪豊胸は生着しないっていう医師はたくさんいますが、シンシアのCRFバストを見たら腰を抜かすと思います。

豊胸は圧倒的にバッグインプラントよりもCRFバストのほうが優れています。
しかしながらそのCRFバストで今回のように500ccを超えるような生着を達成しているクリニックは日本に数えるほどしかありません。
そしてシンシアはその数少ないCRFバストで優れた成績を残しているクリニックの一つです。
漫然とCRFバストを行っているのではなく、”どのようにすれば最も生着するのか”を追求し続けている結果です。

豊胸をお考えの方は迷わずシンシアにご相談ください
(o^-‘)b

*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
シンシアでバストの脂肪注入はベイザー・アキーセルとコンデンスリッチファット併用です。
○低出力・長時間ベイザーで脂肪吸引することによって脂肪細胞の活性を保ったまま、きめの細かいシコリになりづらい状態で脂肪を確保できる。

○ベイザーで吸引された脂肪はきめが細かい為、注入先で一つ一つの脂肪細胞がもともとあった組織や血流に触れることが可能になり生き残りやすい


○アキーセルは細かい前後運動により細い吸引管の小さな孔から脂肪を採取できるのでベイザーで分解しきれなかった脂肪も細かい状態で採取できる。


○コンデンスリッチファットを使用することによって、注入に不要なボリュームを入れる必要がなくなるので注入部位の圧力が高くなりにくいので血流が保たれ生着率が上がる

などのメリットが大きいのです。

またシンシアのバスト脂肪注入は
脂肪吸引料金にオプション料金という形でいただいているので値段が明瞭です。

例えば・・・
○腹腰ベイザー・アキーセル脂肪吸引    900,000円
○コンデンスリッチファット豊胸 +600,000円
○麻酔               50,000円
※2023年3月時点 予告なく価格は変更する場合があります。
脂肪吸引あっての脂肪注入です。吸引部位をより美しくするためにも考え抜かれた吸引範囲のベイザー・アキーセルがお勧めです。
あっちから少し、こっちから少し・・・は基本的にオススメいたしません。

副作用・リスク 個人差がありますが施術後は数日から数週間程度、痛み、だるさ、内出血などを生じます。吸引量が多い場合や動脈からの出血が見られた場合貧血になる場合があります。程度が強い場合には入院・輸血が必要な場合もありえます。吸引部、注入部の触覚の変化がしばらく見られることがあります。麻酔の覚醒には個人差があり、術後のふらつき、気分不快、不穏などが見られることがありえます。色素沈着や皮膚の固さ、皮膚の凸凹が生じる場合があります。ごく稀なケースですが感染症や肺塞栓などの重篤な合併症を起こす場合があります。効果の程度、実感、満足度には個人差があります感染ごく稀に免疫が弱い方などで感染が起こる可能性があります。この場合は処置が必要になります。脂肪注入部分にしこりが見られることがあります。この場合は穿刺による内容除去、切開による除去をおすすめすることがあります。基本的に同じ大きさになるように注入していますが左右差が残る可能性があります。頻度は低いのですがバストのサイズアップの実感が非常に少ないことがあります。マンモグラフィーは可能です。医師によっては読影の精度が落ちる可能性があります。

○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

シンシア銀座院 0355500567
シンシア渋谷院 0368090029

どくたーしんしあインスタグラム又吉インスタグラム

シンシアのスタッフ・村住先生のブログもよろしく!!

シンシア渋谷院ブログ
cynthia-dr-murazumiのブログ

銀座シンシアスタッフ みんなのキレイのお手伝い

銀座本院インスタグラム
渋谷院インスタグラム

○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

 

 

10156

この記事を書いた人

シンシア総院長 / 銀座院 院長 又吉 秀樹

日本美容外科学会専門医 慶應義塾大学医学部出身 目の下のクマ、フェイスリフト、ベイザー脂肪吸引、コンデンスリッチファット(CRF)豊胸などが専門。
お気軽にご相談ください。

■カテゴリー一覧