1. TOP
  2. ブログ一覧
  3. シンシア総院長ブログ~Sincerely Yours 銀座の美容外科・美容皮膚科
  4. 【術後3年】★368 24歳女性 経結膜脱脂術+眼窩脂肪注入【クマ治療】
  • 目の若返り(クマ・たるみ等)

【術後3年】★368 24歳女性 経結膜脱脂術+眼窩脂肪注入【クマ治療】

2022年11月04日

今回のモニター患者さまは24歳の女性です。
目元が”若々しくない””もっと美しくなりたい”
というご希望にて

○経結膜脱脂術+眼窩脂肪注入
○セミプレミアムクイック+マイクロカッt脂肪除去

を行いました。
この記事では術後3年の状態をご紹介

術前

若いのに目袋(眼窩脂肪の眼窩からの脱出=眼窩脂肪ヘルニア)があることと二重が甘いことによって目が小さく見えてしまう状態でした。

術後3年

大幅に目が大きくなっています。
二重の幅は拡げているのですが、目の開きが良くなったことによってそれほど幅が広くなったようには見えていません。
しかしながら余計な眼窩脂肪が減ったことによって目が開きやすくなった効果のほうが美しさには寄与しているといえます。
この変化を見ると、涙袋がしっかり出ていること二重もしっかりと奥に引き込まれていることの重要さを改めて感じます。

なおアートメイクはやりたてのようです。

術前フラッシュあり

フラッシュありでも目が埋もれているようです

術後3年フラッシュあり

目が大きい女性っていう印象になっています。

術前

術後3年

シンシアでは当たり前のように〇年後などの症例写真が出てきますが、他のクリニックにはめったにありません。
これ・・・他のクリニックではかなりの確率で再発しているからです。
経結膜脱脂術は、”膨らみに合わせてちょうど取る”なんて聴きざわりのいいセリフは全く嘘でほぼ再発する地雷思考です。
正しくは”取るべき眼窩脂肪を取る”です。
これが徹底されていないクリニックで、目の下のクマ治療を行うのは人生の無駄ですので気をつけてください。

術前

術後3年

横顔が美しくなる・・・
このことをシンシアは重視しています。

クマ治療がちゃんと行えるクリニックは実はあまりありません。
私が教科書通りの大手美容外科のやり方でやっていた頃は正直言って再発が多かったです。
教科書通りのやり方は間違っているのがクマ治療です。

だから、他院再発の修正手術がシンシアではめちゃくちゃ多いです。

目の下のクマ治療で失敗したくない方は迷わずシンシアにご相談ください。

術後3年動画。

以下ダウンタイム

術後3日目

今回もあまり強いダウンタイムではありませんでした。

 

○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

シンシア銀座院 0355500567
シンシア渋谷院 0368090029

どくたーしんしあインスタグラム又吉インスタグラム

シンシアのスタッフ・村住先生のブログもよろしく!!

シンシア渋谷院ブログ
cynthia-dr-murazumiのブログ

銀座シンシアスタッフ みんなのキレイのお手伝い

銀座本院インスタグラム
渋谷院インスタグラム

村住先生インスタグラム

太田先生インスタグラム

佐藤先生インスタグラム

この記事を書いた人

シンシア総院長 / 銀座院 院長 又吉 秀樹

日本美容外科学会専門医 慶應義塾大学医学部出身 目の下のクマ、フェイスリフト、ベイザー脂肪吸引、コンデンスリッチファット(CRF)豊胸などが専門。
お気軽にご相談ください。

■カテゴリー一覧