1. TOP
  2. ブログ一覧
  3. シンシア総院長ブログ~Sincerely Yours 銀座の美容外科・美容皮膚科
  4. ★362 61歳女性 経結膜脱脂術+右プレミアムクイック+マイクロCRF(クマ治療)
  • 目の若返り(クマ・たるみ等)

★362 61歳女性 経結膜脱脂術+右プレミアムクイック+マイクロCRF(クマ治療)

2022年09月20日

今回のモニター患者さまは61歳の女性です。
シンシアに来る前に他のクリニックで眉下切開を行っています。
目元の若返りを”切らずに達成したい”ということで

○経結膜脱脂術
○右プレミアムクイック
○目の下・中顔面・ほうれい線・オトガイマリオネットマイクロCRF

を行いました。

術前

う~ん。
眉下切開に関して切開線が短すぎて効果がほとんど出てないっていうケースです。
キズは目立たないけど意味がない手術と言うか・・・
右目に関しては一重まぶたで、一緒に二重まぶたにするというのもやってしかるべきだと思うのですが・・・

とにかく、提案力のないクリニックだと
”眉下切開を希望します”
って言ったら
”ハイ、眉下切開しましょう”
ってなるだけですからね。
何がキレイでどうしたらキレイになるかとか考えてないとこんな感じの手術結果になります。

シンシアの場合は、いつも顔を見たら
”何をしたらキレイになるか”
を考えてから提案するので、患者さまの
”〇〇をしたい”
っていうが的はずれな場合、理由を話して違う手術を提案します。

・・・で今回の患者さまの場合

術後半年

どんよりとしていた目周りの印象がめちゃくちゃ明るいものになっています。
61歳だから埋没法はできないといったような常識も僕の場合は、
”診察して大丈夫そうだったら行う”っていうスタンスなので今回の右目の二重ラインもきっちりと成立しています。
なお、経結膜脱脂術で眼窩脂肪を減らしたことによって上まぶたのモッチリ感も減ったことにより左上まぶたも軽くなって二重もキレイになっています。

また重要なことは、下まぶたの眼窩脂肪の脱出がなくなったことで涙袋が出現しています。
何歳になっても涙袋はあったほうが若々しく美しい印象になります。

61歳ですので”ブヨブヨが減るとたるみが強くなる”などと思われるかもしれませんが、
皮膚を切り取らない場合、たるみはもともとあったものがそのまま残るだけなので
”立体構造が良くなった分だけキレイになれる”
と考えるのが良いと思います(o^-‘)b

術前

術後半年

術前

目元が、眼窩脂肪の脱出とたるんだ皮膚に埋もれているような印象の横顔から・・・

術後半年
スッキリと目の存在感が増しています。
鼻も高くなったように見えるのもしっかりとした経結膜脱脂術の良いところです。

以下ダウンタイム

術後1日目

術後1週間

他人にはそれほどびっくりされないレベルで済みました。

目元を若々しくなりたい方、同じ年齢の友人たちの中で一番キレイでありたい方
迷わずシンシアにご相談ください。
その人の状態に合わせた最も良い治療をご提案いたします
(o^-‘)b

 

o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

シンシア銀座院 0355500567
シンシア渋谷院 0368090029

どくたーしんしあインスタグラム又吉インスタグラム

シンシアのスタッフ・村住先生のブログもよろしく!!

シンシア渋谷院ブログ
cynthia-dr-murazumiのブログ

銀座シンシアスタッフ みんなのキレイのお手伝い

銀座本院インスタグラム
渋谷院インスタグラム

村住先生インスタグラム

太田先生インスタグラム

佐藤先生インスタグラム

 

 

 

 

22279

この記事を書いた人

シンシア総院長 / 銀座院 院長 又吉 秀樹

日本美容外科学会専門医 慶應義塾大学医学部出身 目の下のクマ、フェイスリフト、ベイザー脂肪吸引、コンデンスリッチファット(CRF)豊胸などが専門。
お気軽にご相談ください。

■カテゴリー一覧