1. TOP
  2. ブログ一覧
  3. シンシア総院長ブログ~Sincerely Yours 銀座の美容外科・美容皮膚科
  4. 【術後4年】★173-2 48歳女性 経結膜脱脂術+マイクロCRF(目の下・中顔面)クマ治療
  • 目の若返り(クマ・たるみ等)

【術後4年】★173-2 48歳女性 経結膜脱脂術+マイクロCRF(目の下・中顔面)クマ治療

2022年03月25日

 

 

の患者さまの4年後の様子をご紹介

 

目の下の若返りをご希望にて

 

○経結膜脱脂術

○マイクロコンデンスリッチファット(マイクロCRF)目の下・中顔面・ほうれい線

 

を行いました。

 

術前

術後1年

術後4年

4年経ってなお術前よりも美しく・若々しい。

クマ治療という枠を超えた効果がシンシアの

○経結膜脱脂術+マイクロCRF

にはあります。

そして再発が非常に少ないので長期経過をお見せできることができるのです。

 

通常のクマ治療を行っているクリニックは

○凹まさないようにちょうど取る

という名目で

下眼瞼結膜に小さい穴をあけて圧迫すると眼窩脂肪がプリッとでてくるのでそれを引き出しながら”自分が良いと思ったところで切り取って終了”

という術式で行います。

小さい穴からでは中の眼窩脂肪の性状は全く把握できないので

取るべき脂肪と取るべきでない脂肪

を区別しながらではなくて”タダの勘”で手術を行っているのでかなりの確率で再発しています。

 

一方シンシアやいくつかの有名なクリニックでは中をきっちりと確認できるくらいの結膜切開を行ってしっかり眼窩脂肪の性状を確認しながら眼窩を脱出しそうな脂肪だけをしっかり除去しているので結果も良いということと再発が少ないというメリットがあります。

 

手術のシェーマ

 

術前

術後4年

この写真を見て涙袋の下の部分が凹んでいるから術前より悪いと思う人は手術に向いていません。

※眼窩脂肪の脱出がない場合、皮膚が薄く皮下脂肪が本来ない部位はホリが深い場合などでは凹んでいる人がいます。

この皮膚が薄く、皮下脂肪もない部分にマイクロCRFやナノリッチファットを注入すると

”解剖学的に存在してはイケないものを作り出す”という行為になるので取り返しのつかない凹凸になることがあるのです。

 

ぜひこの動画を御覧ください。

 

術前

術後4年

涙袋がしっかり見えて中顔面が高いと横顔も美しいです。

術後4年(48歳から52歳)を経過してなお術前よりも”圧倒的に美しい”を達成しているのは、

 

本質(顔の解剖学的な正しさ)を追求した手術

 

をシンシアは行っているからなのです。

 

目の周りの悩みは迷わずシンシアにご相談ください。

 

 

o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

シンシア銀座院 0355500567

シンシア渋谷院 0368090029

 

どくたーしんしあインスタグラム又吉インスタグラム

シンシアオフィシャルサイト

ベイザー アキーセル CRF

ウルセラ・サーマクール

フェイスリフト

ワキガ治療

GLP-1ダイエット

レーザー脱毛

 

シンシアのスタッフ・村住先生のブログもよろしく!!

シンシア渋谷院ブログ
cynthia-dr-murazumiのブログ

銀座シンシアスタッフ みんなのキレイのお手伝い

 

銀座本院インスタグラム
渋谷院インスタグラム

村住先生インスタグラム

太田先生インスタグラム

 

 

 

 

 

 

 

 

15605

 

 

この記事を書いた人

シンシア総院長 / 銀座院 院長 又吉 秀樹

日本美容外科学会専門医 慶應義塾大学医学部出身 目の下のクマ、フェイスリフト、ベイザー脂肪吸引、コンデンスリッチファット(CRF)豊胸などが専門。
お気軽にご相談ください。

■カテゴリ一覧

■カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031