涙袋形成術で魅力的な目元 コスメディカルクリニックシンシア 東京銀座・渋谷

診療科目一覧 ― 美容外科 顔の施術メニュー

涙袋形成術

目の下にある涙袋は若さの証

涙袋形成術   30,000(税別)

涙袋形成術とは

目の下にある膨らみ部分を涙袋と呼びます。本来は眼輪筋によって形成されているので、年とともに涙袋は減ってきます。

涙袋形成術は目元の表情を若々しく豊かになり、写真うつりも良くなります。涙袋をより印象的に見せるために、この部分にヒアルロン酸を注入する整形方法があります。

シンシアの涙袋形成術

  • 患者様のご希望に沿った最適なヒアルロン酸をご用意いたします。
    (涙袋形成術に最適なヒアルロン酸:ジュビダームウルトラ2・レスチレン)
  • クリーム麻酔を使用しており、注入時の痛みを最小限に和らげます。
  • ヒアルロン酸は1本ごとの買取制にしています。
  • 感染症の危険が高いヒアルロン酸製剤の使いまわしが出来ないようにしています。

症例写真

症例

この症例に関する院長のブログはコチラ

26歳 女性
施術名 涙袋のヒアルロン酸注入
リスク ヒアルロン酸を入れすぎると皮膚が透けて独特の透明感がでて不自然になります。
費用 30,000円 2016年6月

治療の流れ

麻酔

ヒアルロン酸を注入する前に、クリーム麻酔を使用して痛みを和らげます。

注入

麻酔が効いてきたところで、患者様のご希望に沿ったデザインで適量のヒアルロン酸を注入していきます。初回注入時は左右0.3mlの適量を注入していきます。

施術後

施術後はメイクをしてそのままお帰りいただけます。
施術後は注入部位に刺激を与えると、形が崩れることがございますので、ご注意下さい。

料金

ご相談・ご予約

美容外科

ドクター紹介 ・プライバシーポリシー ・未成年の方へ ・モニター募集 ・リクルート情報 ・サイトマップ ・お問い合わせ