マイクロカット脂肪除去でスッキリまぶたに

Face ― 顔のお悩み ―

マイクロカット脂肪除去

腫れぼったさをなくして、
スッキリとした目元へ

わずかな皮膚切開で腫れぼったさを解消するマイクロカット脂肪除去

マイクロカット脂肪除去は単独で行うことが可能ですが、二重埋没法を希望される場合には、
プレミアムクイック法やグランドプレミアム法などと組み合わせて行うことも可能です。

このようなお悩みは ありませんか?

  • いつもまぶたが腫れぼったく見られる
  • アイプチをしてもクセが全くつかない
  • まぶたをスッキリ見せたい
  • 他院で埋没法を受けたが戻ってしまった

Instagram 目元の症例

症例写真

25歳 女性:セミプレミアムクイック+マイクロカット脂肪除去 その1


  • 術前

  • 術後1か月
施術内容 マイクロカット脂肪除去+セミプレミアムクイック
費用 135,000円
副作用・リスク 術後の傷や腫れ・内出血が見られることもあります。

10代 女性:セミプレミアムクイック+マイクロカット脂肪除去 その2


  • 術前

  • 術後直後

  • 術後直後 閉眼

  • 術後6日

  • 術後6日 閉眼
施術内容 少し重めの一重まぶたでぽってりとしているタイプです。軽くて安定した二重瞼をご希望。幅は末広型になる中で一番華やかに見える設定です。
費用 127,000円 2010年5月
副作用・リスク 術後の傷や腫れ・内出血が見られることもあります。

37歳 女性:セミプレミアムクイック+マイクロカット脂肪除去 その3


  • 術前

  • 術後直後

  • 術後直後 閉眼

  • 術後2週間

  • 術後2週間 閉眼
施術内容 一重まぶたに加えて、年齢とともにたるみが出てきているので三角目状態です。クリニックによっては切開法をすすめられますが、脂肪を少なくして一重に戻る可能性を少なくするマイクロカット脂肪除去を行いました。
費用 127,000円 2011年5月
副作用・リスク 術後の傷や腫れ・内出血が見られることもあります。

マイクロカット脂肪除去とは?

まぶたの皮膚をわずか2mm程度切開し、腫れぼったい印象の原因となる眼窩脂肪を減量する手術です。
切開した傷は縫合・抜糸の必要がなく、傷跡はほぼ分からなくなります。
腫れぼったいまぶたで埋没法による二重形成を希望される場合は、埋没法と本法を併せて行うことをおすすめします。
眼窩脂肪が多いと、埋没で留めた糸に脂肪の圧力がかかり後戻りしやすい傾向にありますが、埋没法の穴から眼窩脂肪を減量することで、後戻りしにくくより自然な二重まぶたにすることが可能です。
また、二重まぶたを希望されず腫れぼったさのみを解消したい場合は、本法を単独で行うことも可能です。

「ガラッと大きく変えたくはないけど、まぶたの印象を少しスッキリとさせたい」とお考えの方に最適な手術です。

注意事項

治療時間 30分程度
麻酔 局所麻酔で行います(点眼麻酔・表面麻酔・笑気麻酔・注射麻酔の併用)。
施術に伴う痛み 注射麻酔の際に僅かな痛みが伴います。施術中の痛みはありませんが、押されたり引っ張られたりする感覚があります。
術後通院 必要ありません。
傷跡 2mm程度残りますが、ほぼ分からない程度まで目立たなくなります。
洗顔・メイク 翌日から可能です。
シャワー・入浴 シャワーは当日からお顔を濡らさないように浴びていただけます。入浴は翌日から可能です。
ダウンタイムの症状 軽度の腫れが数日間生じます。内出血、違和感、痛みが生じることがあります。(術後の経過、効果の実感の程度には個人差があります)

マイクロカット脂肪除去が向いていない方

マイクロカット脂肪除去は、まぶたを大きく切らずに脂肪を除去できる施術です。
上まぶたに小さな孔を開け、そこから脂肪を引っ張り出すようにして除去します。
この方法で除去できる脂肪を《眼窩脂肪》といいます。

ただし、まぶたの厚みや腫れぼったさの原因が全て《眼窩脂肪》というわけではありません。
眼窩脂肪の外側にある眼窩隔膜よりも外側にある「隔膜前脂肪」「ROOF」が厚くて、まぶたが腫れぼったく見える人は、この施術をしてもほとんど効果が得られません。

また、《眼窩脂肪》は眼球を包み込むクッションの役割をしている脂肪です。
年齢とともに少しずつ下にずり落ちていく性質があるため、減らしすぎると老けて見えるようになったり、将来的に目のくぼみが起きやすくなります。

治療の流れ

カウンセリング

希望部位や患者様のご希望をお伺いし、治療内容について患者様がご納得いくまでご説明いたします。
上まぶたの状態を確認し、眼窩脂肪が多いと判断した場合、施術可能です。
くぼみ目の方や、ご両親がくぼみ目で将来くぼみ目になりそうな場合には、おすすめできません。むしろ重瞼が安定しなくなることがあります。

麻酔

眼科用の点眼麻酔と笑気麻酔に加え、クリーム麻酔を併用した《プレミアム麻酔》のあと、32Gの極細針を丁寧に使用した痛みの少ない方法で行います。

施術

マイクロカット脂肪除去は、上まぶたを大きく切開することなく、2~3mmの小さな孔から図の眼窩脂肪を除去します。この傷はほとんど目立たなくなります。

ご帰宅

単独で行った場合、切開跡はほんの僅かなので縫合・抜糸の必要がありません。

よくある質問

Q. 抜糸は必要ありますか?

脂肪を除去する際の切開がほんの僅かなので、術後の縫合をしておりません。そのため抜糸の必要はありません。

Q. まぶたの厚みを取りながら、二重術を同時に受けることはできますか?

この施術は、単独でも埋没法と組み合わせて行うことも可能です。上まぶたの状態を確認し、どのような施術が適切かカウンセリング時にしっかりお話いたします。

Q. 傷跡は目立ちますか?

ほんの数ミリの切開だけなので、傷跡は時間とともにほとんど目立たなくなります。

施術料金

※表示価格は全て税別です

マイクロカット脂肪除去
  95,000円
組み合わせ治療
プレミアムクイック法及び
グランドプレミアム法と同時施術
80,000円

■このページを見た方は、こちらのページも見ています

銀座院

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE @Cynthia

渋谷院

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE @Cynthia
page up