お電話でのご相談・ご予約・お問い合わせ  【受付】午前10時~午後8時(年中無休)

診療科目一覧
― 美容外科 身体の施術メニュー

ワキガ・多汗症 MENU

多汗症治療(ボツリヌストキシン注射)

多汗症

異常に発汗してしまうことを、多汗症と呼びます

お悩みの原因が「臭い」なのか、大量の「汗」なのか、症状を見極めて治療法を選ぶ必要があります。
多汗症には全身に汗が増加する全身性多汗症と、体の一部に汗が増える局所多汗症があります。
ワキ汗が異常に多い方は局所多汗症で、汗が増え日常生活にも支障を来す位の場合があります。

こんな方にお勧め

シンシアの多汗症治療

多汗症の悩みは、人によりますが一生続くことはほとんどありません。ライフステージや仕事のストレス、特に女性は何度も体質が変わります。まずは、ボツリヌストキシン治療を受けてることをお勧めします。

シンシアでは、他のクリニックで切開法や超音波吸引法、その他のワキガ手術を受けた患者様でまだ多汗症の悩みがなくならない方が、ボツリヌストキシン治療を受けに来ています。

このボツリヌストキシン治療は何をしてくれるかというと、ワキの皮膚に分布する神経末端に働きかけることで、手術の剥離操作によって神経とエクリン腺の間の接続が破壊されるのと同じことをしてくれるのです。つまり、皮膚に対してノーダメージでおよそ半年間にわたってきちんとした手術(剪除法・切開法・反転法)、フォーミュラシェーバーシステム(クワドラカット後継)の 直後に匹敵する減汗効果があります。汗の量を減らしたいだけなら、手術とボツリヌストキシン治療どちらがいいでしょう。

シンシアオリジナルの多汗症治療

ボツリヌストキシンの注射によって汗の量は手術よりも減ります。ボツリヌストキシンの注射の痛みを減らすためシンシアでは、ご希望の方に無料でクリーム麻酔・笑気・氷冷を行い痛みを最小限にしています。さらに特殊な除菌クリーム併用によって臭いも解消します。手術と違い皮膚へのダメージはゼロです。

シンシアのここが違う

【Point.1】ボツリヌストキシン治療

水分を多く分泌するエクリン腺は、神経の支配(アセチルコリン作動性の交感神経)を受けています。よって、暑い時や緊張した時に神経から命令が来るとエクリン腺は反応して水分を分泌します。ボツリヌストキシンをワキに注射すると、交感神経の末端に作用しアセチルコリンの放出を抑制することで命令の伝わりをブロックします。これにより、エクリン腺は汗の分泌を抑制されます。制汗効果は、打ち方にもよりますが手術よりも強いといっても差支えが無いくらいです。

【Point.2】特殊除菌クリーム

このクリームは、ワキの常在菌を強力に減らしワキガの臭いを抑えます。

手術の前に是非一度お試し下さい。

治療の流れ

カウンセリング

経験豊富な医師により、充分なカウンセリングを行います。この時あなたのワキの臭いをガーゼ等で確認し、その程度を客観的に診断します。その上で保存的な療法で行くのか、ある程度のダメージ覚悟で手術を行うのかを一緒に考えます。

施術

医師が適切な注入範囲を判断し注入していきます。
※このとき希望により笑気やクリーム麻酔を行いますので施術中の痛みはほとんど感じません。

術後

当日から特に制限はありません。臭いの気になる方は、特殊除菌クリームをご購入いただくことができます。

【銀座本院】【渋谷院】

メールでのご相談・ご予約はこちら

よくある質問

ワキガ治療をすると脱毛効果があるって本当ですか?

ワキガ治療では、あくまでもアポクリン腺(臭いの原因腺)を除去します。脱毛効果を得るためには、真皮まで傷つけることになり、その傷跡はかなり酷い状態になります。脱毛をしたい方は、レーザー脱毛を受けた方がキレイで効果もあります。

ボツリヌストキシン注射は痛いですか?

ワキなので痛いです。シンシアではクリーム麻酔をした上で、笑気をサービスしているので、施術中の痛みが全然違います。

以前他のクリニックでボツリヌストキシン注射を受けたのですが、あまり効果が出なかったのですが。

残念ながら皮内注射をしないといけないのに、皮下注射をしている先生が多いらしく、それが効果が出ない理由の一つになっているようです。

料金

【銀座本院】【渋谷院】

メールでのご相談・ご予約はこちら

診療科目一覧

PAGE TOP